実際にダイエットサプリを購入し、試してみたことをレビューしてます。

ダイエットコラム

置き換えダイエットは効果的?メリットとデメリットも考えてみました。

投稿日:

ダイエットしよう、と決意した時に思い浮かぶダイエット方法はいくつあるでしょうか?

がっつりジムで運動をするダイエットか、はたまた炭水化物など特定の栄養素を除いたダイエットか…。

本当にさまざまなダイエット方法がありますよね。

そんな中で、じわじわと最近人気が再熱しているのが“置き換えダイエット“。

昔からあるダイエット方法の一つですが、近年酵素ドリンクが流行している影響もあってか、又人気に火がついているんです。

というわけで今回は、置き換えダイエットの効果やメリットデメリットまで詳しく解説していきます(・∀・)

他のダイエット方法との比較も行いますので、今しているダイエットの働きがいまいち…なんて方はぜひチェックしてみてくださいね♪

そもそも置き換えダイエットってどんなダイエット方法なの?

置き換えダイエットってなあに?

女性

  • 朝、昼、晩の3食の内、いずれかの食事を別のものに“置き換える”ことで、摂取カロリー減するダイエット方法。
  • 以前は“りんご”や“バナナ”等単品の食材を用いて置き換えダイエットをしていた人も多かったが、栄養面での懸念点が挙げられることも多く、最近は置き換えダイエット専用アイテムを活用する人が多い。
  • 各メーカーが発売している置き換えダイエット専用アイテムも豊富で、ドリンクを筆頭に、リゾットやケーキにパスタと種類も豊富になってきている。

太る一番の原因は、“食べ過ぎ”。
つまりは摂取カロリーが多くなってしまい、その結果として太ってしまうんですよね。

だからこそ置き換えダイエットをすることで、大幅に摂取カロリーが減らせれば、スムーズに痩せることができる。

ダイエットを考えるうえで、もしかすると1番シンプルなダイエット方法かも(^O^)

置き換えダイエットの効果ってなあに?

じゃあ、具体的に置き換えダイエットで得られる効果には何があるのでしょうか?
もちろん、基本としては“痩せる”ということ。

他にも効果があるのかというと…

  1. デトックス効果
  2. 美肌効果
  3. 便秘の解消

などなど

もちろん、これは置き換え食によってもさまざまでしょう。

発売されているメーカーによって、その製品自体に含んでいる栄養素などは大いに異なってきますよね。

ただ多くの経験者の方の口コミを拝見する限り、上記のような効果を得られたという方が多くいた印象です。

それまで外食やコンビニ弁当などで栄養バランスが崩れていた分、栄養をしっかり考えられた置き換え食品を使うことを考えれば、自ずと上記のような効果が得られることは想像つきやすいですよね♪

運動ダイエットとの比較~運動の最大のメリットは?

ダイエットの種類を選ぶうえで、置き換えダイエットと他のダイエットとの比較は必須!

置き換えが「食」をセーブするダイエット方法であれば、その相反するダイエット方法はというと「運動」を用いたダイエット方法。

というわけで、今回は運動を用いたダイエットと比較していきたいと思います。

運動でダイエットする最大のメリットは、やはり【リバウンドのしにくさ】でしょう。

運動をすれば、体内の脂肪分が燃やされて減少します。
と同時に、筋肉量も自ずとアップしていく。

そうすれば最終的に基礎代謝量がアップしますので、少々食べ過ぎてしまったとしても、カラダがそのカロリー過多分を消費してくれやすくなる。

結果として、痩せやすく・太りにくい身体を維持しやすくなるというわけなんです。
これは運動ダイエットの最大のメリットといえるでしょう。

この点で比べれば、置き換えダイエットは【リバウンドしやすい】といえます。

むしろ、これは置き換えの最大のデメリットとも言えるでしょう。

例えばそれまで毎回外食で脂っこい揚げ物なんかを好んで食していたのに、一気に置き換え食で大幅にカロリーを抑えたとします。

摂取カロリーが減るので、自ずと体重減少に役立ちますが、その分、置き換えをやめてしまえば一気に太りやすくなってしまう。

少しづつ食事を戻していったとしても、運動ダイエットのように痩せやすい身体を手にいれられたわけではないので、リバウンドのリスクは背負いやすくなりますよね。

運動ダイエットとの比較~運動の最大のデメリットは?

水中ウォーキングしている女性

では、その一方で運動ダイエットのデメリットは何でしょうか?
それはやっぱり【即効性のなさ】といえるでしょう。

カラダを動かせばもちろんカロリーは消費しますよね。

でも、食べた量に対しての運動のカロリー消費量はびっくりするくらいの少ないです(T_T)

おにぎり1個分のカロリー消費に必要な運動とは?

  • ジョギング30分
  • ウォーキング60分

なんと…!
何気なく小腹がすいたときに食べるおにぎりたった1つでも、30分走りこまないと消費できないんです…涙

つまりは、脂肪を燃焼させて筋肉量をアップ、そうして基礎代謝量をあげて太りにくい身体まで作り上げるには、かなりの時間と労力が必要になってくるんですね。

ですがその点で、置き換えダイエットであればどうでしょうか?

から揚げ定食と置き換え食のカロリー差は?

  • から揚げ定食900キロカロリー以上
  • 置き換え食170キロカロリー以下

※から揚げ定食はやよい軒、置き換え食はDHCプロテインダイエット(ドリンクタイプ)参照

つまりはその差が700キロカロリー以上!
700キロカロリーといえば…おにぎりにしてみると約3.5個分にも値します!

つまりはそれだけ簡単に早くカロリーセーブが出来、痩せることが可能なのが置き換えダイエットなんです。

用途や目的に合わせて上手に使い分けて

いずれにしても、それぞれのダイエット方法にメリットとデメリットがあるのは当たり前の話。

だからこそ、そのメリットとデメリットを上手に使い分けてあげるのがオススメです。

例えば、水着を着る機会がある等予定やイベントがあってダイエットしたい場合は、置き換えダイエットが即効性に期待できるのでいいでしょう。

ただ、その場合はイベント後も徐々にいつもの食事に戻してあげるようにしてください。
でないと、一気に体重も見た目もリセットしてしまいますよ。

予定やイベントがないときは、運動を取り入れてあげる。
食べ過ぎた翌日は、置き換えダイエットをしてみる。

自分のライフスタイルに合わせてダイエットを楽しめれば、ベストですよね♪

【参考】置き換えダイエット食品で即効性のあるものを調べてみました。

-ダイエットコラム

Copyright© ダイエットサプリ口コミランキング|30代OLメイが選ぶオススメ , 2019 All Rights Reserved.