実際にダイエットサプリを購入し、試してみたことをレビューしてます。

ダイエット体験談

血糖値・脂肪燃焼

6名のダイエット成功談を集めてみました♪

投稿日:

メイ
今回はダイエットに成功した6名に実体験を語ってもらいました

実は、「もずく」って凄いんです♪

歳を重ねて代謝が落ち、5キロも太ってしまったことにショックを受けた私は、「もずくダイエット」を始めてみることに。

やり方は、いたって簡単

毎日晩ご飯を食べる前に、適量のもずくを摂ることだけ。

もずくには「フコイダン」という水溶性食物繊維が含まれています。

フコイダンは糖質の吸収をゆるやかにして血糖値の急上昇を抑え、肥満予防に効果が期待できます。

そして、食物繊維もいっぱい!
満腹感を感じられます♪

ご飯の前に摂取すれば良い感じにお腹が膨れるので、ご飯の量を少なく抑えられ、ダイエットへと繋がりました。

もずく酢だけでは味気ないので、天ぷらにしてみたり、味噌汁に入れたり、色々アレンジして食べました。

体重はじわじわと減り、2ヶ月でー3kgの減量に成功。

ゆっくりと体重が落ちていくのでリバウンドもしませんでした。

沖縄海星物産
¥1,790 (2020/11/24 08:21:54時点 Amazon調べ-詳細)

期間を決めて、その間だけは徹底的にダイエットに励んだ

中長期的に継続する方法が本当は良いのですが、なかなかそれだけだと気持ちが折れてしまい、そもそもダイエット自体が失敗してしまうことがよくありました。

そのため、最初の2週間だけ、ありとあらゆる運動、食事制限、毎日の体重管理など徹底しました。

そうすることによって、特にそれまでなにもしていなかった人は、体重がどんどん落ちていくのでモチベーションの維持がしやすいと思います。

2週間の間、毎日有酸素運動を実施しました(最初は長時間のウォーキングから始め、慣れてきたらランニングも取り込みました)。

食事に関しては、それまでの炭水化物中心の食生活から、野菜、魚、鶏胸肉など低カロリーなものを中心に食べ、朝食からカロリーを摂取するのは8時間以内に極力抑えました。

そして毎日継続的に体重を測り、記録して、初日との比較ができたのでモチベーションも続きやすかったです。

個人的には、期間限定であることが1番ハードルが低く、続けられました。この2週間で4キロ減少を成功できました。

オムロン(OMRON)
¥2,915 (2020/11/24 08:21:55時点 Amazon調べ-詳細)

青汁、コンブチャ、スムージーを飲んで2ヶ月で4キロ体重が落ちました。

運動はあまりしませんが仕事自体が体を使う外仕事なので、せめて脂肪燃焼をサポートしてくれそうな物を探した結果、前述の3つの食品に辿り着きました。

コンブチャはお通じを良くしたり酵素を取り込むため。

スムージーは脂肪燃焼サポートのカルニチンや腸内ホルモンを出すと聞いた事があり、高麗人参が入った物を選びました。

青汁は色々種類を取り揃え、気分で選べるようにしていますが、腸内をキレイにするという炭パウダーが入った物やスーパーフードが入った物も使っています。

ゆっくりのんびり痩せれたらと思っていたので、朝はスムージーを飲み、昼は普通に食べ、夜は夕食と一緒にコンブチャを飲み、就寝2~3時間前くらいに青汁を飲むという生活を送っていました。

色々と種類を集めた青汁ですが、こってりした物を食べた時は炭パウダー入りの青汁と酵素入り青汁を混ぜて飲んだり、質素な食事になった時はスーパーフード入り青汁と普通の青汁を混ぜて飲みました。

朝に飲むスムージーのおかげで仕事中の燃焼力が上がったのか、お腹周りの脂肪が少し減り、コンブチャの効果かお通じもかなり良くなりました。

青汁の効果かは分かりませんが立ちくらみも少なくなり、少し多くご飯を食べてもすぐには太りづらくなりました。

正直この3つを毎日飲む事を続け、仕事に行くだけだったのであまり参考になりませんが、私はこれでダイエットに成功しました。

ダイエット…中々決心しても成果が上がらなくて辛いですよね。

私は、サプリや、便通を良くするお薬などを飲んだ事もありますがもちろんそんな事で痩せる訳もなく…。

成功したのは、やはり食生活の見直しと適度な運動です。

私がしたのは、その名も月曜日断食ダイエット!!

月曜日は、お水以外何も食べないんです!

そして、火、水、木、金はきちんと三食たべますが、ご飯や麺類などの糖質は抜きます。

糖質をぬく以外は意外と普通に食べてました!

ある程度タンパク質も必要なのでお肉も食べてました。

朝は野菜やフルーツ中心。

お豆腐なんかもよく食べてました。

イメージ的にはおかずとサラダだけ食べるイメージです。
デザートなどは、フルーツ以外は取りませんでした。

どうしてももう少し食べたいなーと思う時

お味噌汁を飲んだり、お昼に糖質以外をしっかり取るのは、午後も働いてカロリーを消費できるのでオススメです。

ずっと食事制限をするのは辛いので土日は好きな物を食べます!

ご飯も解禁。
そのかわり土日の午前中には必ずジムに行くようにしていました。

そしてまた断食の月曜日が始まります。

そんな感じで3ヶ月位たった時は8キロ位痩せてました!

職場の人にも3ヶ月目に痩せた?と聞かれました。

食事制限で痩せた場合リバウンドしやすいのか、すぐに2キロ位は戻ります。

でも痩せやすくなっているのでまたすぐマイナス2キロ出来るので、そこでキープしてる感じです!!

自分なりにキツくない事をキープするのが1番の近道だと思います!
この方法で、きれいになりましょう!!

私は幼い頃から太っていて、何度もダイエットを繰り返してきた

そのほとんどがとにかく食べないというダイエットでした。
食べなければ一時的には体重は落ちます。

若い頃は少し太っては食べないダイエットをする繰り返しで何とか普通?体型でいられました。

結婚して出産してから、だんだんダイエットしても体重が落ちなくなった

子育ての忙しさもあって体を壊しても仕方ないと思って激しいダイエットはしないまま月日が流れました。

ところが腰痛がひどくて、朝ベッドから起き上がるのも時間がかかるほどになり、これはまずい!と自分でも思いました。

食べないダイエットでは体重がわずかに減ってもすぐに戻ることは、これまでの経験で重々わかっていましたし、家族のためにも健康的にダイエットしなければ意味がないと思いました。

ですが運動は大の苦手だし、大嫌いでした。

かなり考えて、ダイエットの正攻法「食事と運動だな」と覚悟を決めた。

ジムに通うことにしました。

私にとっては一大決断。
家族は驚いていましたが、応援してくれたのは有り難かった!

三日坊主は回避しようと、まず三日間は何があってもジムに直行(;´Д`)

私より年上の方が軽々とマシンを動かしているのを見て、私だって!と対抗心をバリバリ燃やしたんです。

歯をくいしばって頑張り、三日坊主にはなりませんでした。

次は1ヶ月やってみよう。
次は3ヶ月やってみよう。
次は半年。
次は1年!…

そうやって少しずつハードルを上げてジムに通いながら、平行して食事にも気を配りました。

  1. 食べないのではなく、食べる量は減らしながら、野菜や海藻→肉や魚→炭水化物の順に口にする。
  2. たんぱく質は減らさないで炭水化物は減らす。
  3. 夜はごはんを食べず、種類豊富なおかずを少量ゆっくりよく噛む。
  4. 用事で行けない日以外はジムを休まない。

以上のことを守った結果、一年間で12kg、我ながらヘルシーに痩せられたと思います。

嬉しかったのは高校の同窓会で多くの同級生から「変わらないね!」と言われて、同級生が同じジムに入会したことでした。

ゆっくりでも正攻法のダイエットが確実。

3年目の今でも維持できているから驚きです。

食べないダイエットは体を壊すだけ。

正しいダイエットは一人ではなく仲間と共に楽しんで行うとストレスをあまり感じずにやれると思います。

短期ではなく、長期スパンで見るのが大切。

1年かけて10kg落とした成功例

朝、昼は普通にしっかりと食べて、夜は1週間のうちに3日間だけ食べない日を作りました。

お菓子は極力避けました。
家族にも協力してもらって。

母親には食事面でサポートしてもらい、運動に関してはスポーツをしていた経験を活かして、有酸素運動を中心に取り組みました。

家では腹筋背筋を回数熟すのではなく、質に拘りました。

1番効く方法を自分で見つけ無理なく。

腹筋背筋それぞれ20回でも毎日続けたら違います。

外では走るより、歩くことに力を入れました。

その際は、夏でも汗が出るように、発汗性のあるナイロン系のスポーツウエアを着て汗を出して歩いてました。

1時間はウォーキングして下さい。

後は、お風呂年中浸かります。
これを1年かけてたら減りました。

無理は禁物

あまり焦らず、是非長期スパンで取り組んで下さいね(*^▽^*)



-血糖値・脂肪燃焼

Copyright© ダイエットサプリ口コミランキング|30代OLメイが選ぶオススメ , 2020 All Rights Reserved.