実際にダイエットサプリを購入し、試してみたことをレビューしてます。

ダイエットコラム

あの家庭用品は減量の大きな味方だった【ダイエットはいつも本気】

更新日:

わたしがダイエット始めようと思ったきっかけ

妊娠中から体重が増え続け、気がついたら20kgオーバーしてしまい、出産後にも妊娠前の洋服が入らなくなったため、ダイエットを始めようと決意しました。

デメリットたくさん。デブはもうイヤ!

まず、手持ちの洋服が入らないという現実。
特に以前購入した礼服はすべて着ることが出来ずに唖然としました。

安いものでもないので、臨時に使用する時は安物で代用も出来ますが、やはり痩せて元のサイズの礼服を着たくなりました。

あとは妊娠前も痩せていたわけでは無かったですが、出産後もマタニティを着続けるという屈辱感。

いつまで経っても普通のデニムを履けなくて、某大手カジュアルウエアショップでもサイズが無いという事実に驚きました。

そして一番心に刺さったのが、子供のお友達に「○○ちゃんのお母さんって太ってるね!」と言われた事。

子供は素直だなと思った一言ですが、言われた時に周りの苦笑とも言えないなんとも言いがたい表情が、恥ずかしかったですし、子供も恥ずかしい思いとしたのではないかと思いました。

ついにダイエットに踏み切った

まずは食事制限をしました。
朝ごはんを若干多め(夕ご飯位のボリューム)にして、夜は控えめにするというダイエットです。

白米を発芽玄米にしたり、水分を多く取るようにしてみました。

あとはメインのおかずを少なめにして、野菜を多くしなおかつ野菜スープも多めに飲むという事も試しました。

そして、子供を連れてなるべく表に出かけ公園などで一緒に走り回ったりしました。

わたしがダイエット中に使った強力なアイテムは?

キッチンスケールを使いました。

今まではご飯の量とかも適当によそい、お茶碗一杯にして食べていたのを、スケールでちゃんと計測して100gにするとかで毎回量を測るようにしました。

あとは豆乳を毎食飲むようにしました。
豆乳も甘いものではなく、調整豆乳も飲みやすいのですがあえて無調整にして料理などでも使いました。

これはつらい…。

夜ご飯の時に、家族の分は普通に作りますので作っていて味見の段階で料理をつまみたくなります。

そこを堪えたり、家族がお菓子や甘いものを食べていても一切手を出さずに我慢したところなど、食に関してが一番つらかった様に思います。

目指せ、5kg減

第一目標はクリアしましたが、まだまだ自分の理想とする体重には到達出来ていないので、継続して頑張っていこうと思ってます。

なかなかすんなりと落ちない体重と体脂肪ですが、地道に少しずつ減らして長期間でのダイエットをしていきたいです。

ヤセるにつれて生じたマインドチェンジ

数字でみると分かりやすく、体重や体脂肪率などが下がっていくのは楽しかったです。
モチベーションもあがりますし、心なしか明るくなれるように思います。

一変した生活

なんとも言えないすっきり感があり、あとは便秘をしなくなりました。
水分も多めに飲むことが習慣になりました。

それと、外をウォーキングするときや長風呂に入る前はダイエットサプリ口コミサイトで評価の高かったダイエットサプリを飲んでいます。

水分を多く取っていることで、肌の調子もちょっと良くなり化粧ののりが良いように思います。

ダイエットつらい思いをしているあなたへメッセージ

頑張って継続したらきっと理想の自分に近づけます!

途中で挫折したりモチベーションが下がってしまい、食べ過ぎたりもするかもしれません。

でもその後に諦めるのではなくて、自分の意志の弱さに負けるかー!っていう気持ちで調整すれば大丈夫です!

-ダイエットコラム

Copyright© ダイエットサプリ口コミランキング|20代OLメイが選ぶオススメ , 2018 All Rights Reserved.