実際にダイエットサプリを購入し、試してみたことをレビューしてます。

ダイエットコラム

ダイエット経験者にアンケートをとってみました。

更新日:

わたしがダイエットを始めた理由

春に、怪我をしてしまって習い事も運動も仕事もできなくなってしまいました。

その頃は、早く治そうと思い、沢山食べて、沢山寝たんです。

その結果、いつのまにかお尻のたるみや二の腕に脂肪がついてしまいました。

自分で鏡を見た時に、カッコ悪いなぁ…と思い、痩せたい思いました。

太っていたことで、どんなデメリットがあったかというと…。

気分も落ち込むし、習い事で、手や足を露出するので、その時に恥ずかしい気持ちになりました。

気に入っていたズボンもパツパツになっていて、ショックでしたし、履けませんでした。

わたしが挑戦したダイエット方法

私が挑戦したのは、糖質完全カット肉食ダイエットです。

これは米やパンなどの炭水化物はもちろんのこと、フルーツや根菜類などの少しでも糖質の多いものを一切カットするというものです。

その代わりに、肉や魚、プロテインなどを摂取して主にタンパク質に変えていきます。

これに加え、少しのジョギングやウォーキング、腹筋などをし、無駄な脂肪を燃焼させ筋肉に変えるというものです。

ダイエット中に使ったアイテム。どんなときに役立ったか

プロテインですね。
食事メニューを肉や魚などのタンパク質中心に変えるといっても、そんなにたくさん食べられませんね。

特に女性の場合はね。

タンパク質と一緒に脂肪も摂取してしまうから、より多くのタンパク質だけを摂ることは難しいです。

FASTANA(ファスタナ)の詳細&購入は公式サイトへ

私は、プロテインはファスタナでとっています。 運動後に飲むことで、効率を上げることができます。

また運動前にダイエットサプリを飲んでました。
ダイエットサプリ口コミブログを読んで、良さそうなものをチョイスしました。

ダイエット中、1番つらかったこと

初めの頃は、やはり食品の重さがあるので数字には出にくいです。

元からガッツリ食べることが好きな私には、凄く良い方法だと思ったのですが、やはりガッツリは諦めなくてはならないのか…と思いましたね。

目標体重には到達したか?

最初の1ヶ月はほぼ数字に変化はなかったものの、それから少したって2キロ、3キロと脂肪も落ちていき、無事目標体重を達成しました。

ヤセるにつれて、どんな気持ちの変化があったか?

甘いものを少し我慢した次の日に、体重や体脂肪率が減っていた時は、本当に嬉しくて、怠ける気持ちも忘れ、積極的に運動をするようになりました。

習い事も楽しくできて、身も心も綺麗になった感じですね。

ヤセたら前と生活に変化はあり!

元から、そんなに太っていたわけではないので、生活の変化は特にありません。

でも、お風呂で鏡を見る時、習い事で足や腕を出す時など、自分でも実感するし、周りからも締まった体だと言われるようになりました。

今ダイエットで苦しんでいる人へメッセージ

ダイエット=食事制限 だと思い、無理な食事制限をしていましたが、私には合いませんでした。

身も心も綺麗になるどころか、ストレスでお菓子を買って、肌も荒れて。

それに、私と同じような体質の方や同じ悩みを抱える方もいらっしゃるんじゃないかなぁと思います。少しでも参考や知識となれば嬉しいです。

永遠に糖質カットをするのは難しいので、今では週に一度ケーキを楽しんだり、米1日1食と決めたり、工夫しながら、シックスパックを目指して頑張っています。

FASTANA(ファスタナ)の詳細&購入は公式サイトへ

-ダイエットコラム

Copyright© ダイエットサプリ口コミランキング|20代OLメイが選ぶオススメ , 2018 All Rights Reserved.